【WordPress/Cocoon】OGP画像の変更方法や反映されないときの対処法

学び
スポンサーリンク


やまみ
やまみ

こんにちは、やまみ(@yamaminokurashi)です。

2021年11月末にブログを開設しました!


ブログの記事を投稿したら、URLをツイッターに投稿する方が多いですよね。

投稿した際に表示される画像「OGP画像」、初期設定のままになっていませんか?
今回は、OGP画像を変更する方法を紹介します。


この記事を読んでわかること

✓ OGP画像とは何か
✓ OGP画像を設定する方法
✓ OGP画像の最適なサイズ
✓ OGP画像の変更がツイッターに反映されないときの対処法


やまみ
やまみ

私の使用テーマはCocoonです!


スポンサーリンク

OGP画像とは

OGP?

そもそも、OGPとは何でしょうか。


OGPとは

Open Graph Protocolの略。
Webの記事やページがSNSでシェアされた際に表示されるサムネイルとなる画像のこと。


実際にOGP画像を見てみましょう。

▽ 筆者のツイート

ツイッターでブログのURLを投稿した際に、画像が表示されています。
表示されているこの画像が、OGP画像です。


スポンサーリンク

OGP画像を変更するべき理由

ツイッターをしていると、OGP画像が初期設定のままの方をよく見かけます。
画像の変更がまだの方は以下の理由から、変更していただくことをお勧めします。

OGP画像を変更するべき理由

① URLをクリックしてもらいやすくなる
② PV数が上がる

早速ですが、初期設定の画像とオリジナルの画像を見比べてみましょう。

▽ 初期設定の画像

初期設定の画像


▽ オリジナルの画像

オリジナルの画像


どちらの画像の方がクリックしたくなりますか?

オリジナルの画像と回答する方が多いかと思います。
パッと目を引く画像に設定することで、クリックしてもらいやすくなること間違いなしです。
その結果、ブログのPV数をアップさせることができます。

スポンサーリンク

設定するべきOGP画像

設定するべきOGP画像は2か所あります。

設定するべきOGP画像

① ブログのメイン画像
② 記事の画像(アイキャッチ画像)


ブログのメイン画像

ブログのメイン画像とするのは、ブログのURLを投稿した際に表示される画像で、
先程「OGP画像とは」で登場した私のツイート内の画像のことです。

記事の画像(アイキャッチ画像)

記事の画像とはアイキャッチ画像のことです。
記事を投稿する際にアイキャッチ画像を設定しておけば自動でOGP画像として反映されます。


アイキャッチ画像を変更したときの注意点

アイキャッチ画像を変更しても、OGP画像の変更が反映されないときがあります。
Twitter Developer の Card Validatorを使用して画像の確認とキャッシュのクリアをすると正しく反映させることができます。

Card Validatorの使用方法はこちら

OGP画像を変更する方法(ブログのメイン画像)

OGP画像を変更する手順は下記の通りです。

OGP画像を変更する手順
  • Cocoon設定

    ダッシュボードの「Cocoon設定」を開く

  • OGP

    タブ「OGP」を選択する

  • ホームイメージ

    画面を下にスクロールすると「ホームイメージ」があることを確認する

  • 画像のアップロード

    「画像のアップロード」の横にある「選択」から画像を選択する

  • 変更をすべて保存

    画像のアップロードが完了したら「変更をすべて保存」をクリックする。


▽ 上記の手順と合わせてスクリーンショットもご確認ください。

cocoonの設定画面のスクリーンショット


OGP画像の最適なサイズ

OGP画像の一般的なサイズは1200×630pxと言われています。

簡単にシミュレーションができるサイトがあるので、是非活用してみてください。

シミュレーションができるサイトの紹介

画像やURLからOGP画像のシミュレーションができます。

▸ 「OGP画像シミュレータ」で画像からシミュレーションする
▸ 「OGP確認ツール」でURLからシミュレーションする

OGP画像が反映されないときの対処法

やまみ
やまみ

OGP画像を設定したけどツイッターで反映されない…


なんてことが、たまに起こります。
せっかくOGP画像を変更したのにツイッターに反映されないのは辛いですよね。

▸変更したOGP画像がツイッターで反映されない理由
▸ツイッターでOGP画像の変更を反映させるにはどうすればいいのか

なぜ変更したOGP画像がツイッターで反映されないのか。
ツイッターでOGP画像の変更を反映させるにはどうすればいいのか。

この2つを併せて紹介します。

変更したOGP画像がツイッターで反映されない理由

OGP画像を変更したのにツイッターで反映されない理由は、OGP画像がツイッターのサーバーでキャッシュされるから。

つまり、キャッシュを削除すれば新しいOGP画像に変更されるということです。

OGP画像の変更を反映させる方法 / Card Validatorの使い方


やまみ
やまみ

OGP画像の変更をツイッターに反映させたい!


そんなときに使える便利なツールが「Card validator」です。
Card Validatorの使い方を紹介します。


Twitter DeveloperのCard Validatorのスクリーンショット


手順はたった2つ!

① 「Card URL」にOGP画像を確認したいページのURLを貼り付ける。
② 「Preview card」をクリックする。


やまみ
やまみ

以上です!

簡単で助かる~!


OGP画像を確認するときに同時にキャッシュを削除してくれるので、たったこれだけでOGP画像が変更されます。


さいごに

✓ OGP画像とは何か
✓ OGP画像を設定する方法
✓ OGP画像の最適なサイズ
✓ OGP画像の変更がツイッターに反映されない対処法

などを紹介しました。


読者の目を引くOGP画像を変更して、よりブログを訪問してもらえるようにしてみましょう!


☟ ランキング参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

\ わたしが書きました /
やまみ

夫と娘と猫と私の4人で田舎暮らしをしています。家とおいしいご飯と雑貨とコーヒーと音楽が好きです。丁寧に暮らしてる風なことをすることが得意です。

学び
スポンサーリンク
\ シェアする /
やまみの暮らし

◎ コメント

タイトルとURLをコピーしました